どうぶつびより。

2017年08月

これは貴重な映像。クロコダイルに襲われているヌーをカバが助ける。

201708310401

こちらは南アフリカの鳥獣保護区である、クルーガー国立公園にて撮影された映像。クロコダイルに後ろ足を噛み付かれ、少しずつ湖の中へと引きずり込まれている一頭のヌー。同じ群れのヌーたちが為す術もなくただ見守る中、クロコダイルと同じ湖にいた二頭のカバが水の中からカバに突進してヌーを助け出します。このヌーは後ろ足を負傷してしまったけれど、こんなに珍しいこともあるんだね。
スポンサーリンク
続きを読む

紛らわしすぎる! ニワトリの真似をして鳴くタイハクオウム。

201708310301

こちらはニワトリの真似をして鳴く、タイハクオウムのオンニくん。飼い主さんの「チキン!」の合言葉に合わせて、オンニくんは「コケコッコー!」と必死に鳴こうとしてるけれど…これは一体何を目指しているのやら。
続きを読む

なんで、そんなところに…? トラックのパーツにはまっていたシマリスを救出。

201708310201

こちらはなぜかトラックのリア部分に付いているパーツにはまっていたシマリスを発見者の男性が救出する動画。最初にしっぽを引っ張ったりして悪戦苦闘した結果、最後は上半身を引っ張って無事にシマリスを救出することに成功。もうこんな小さな穴を通ろうとしちゃダメだよ。
続きを読む

「もう待ちきれないワン!」ドギー・スクール・バスのお迎えに大興奮するワンちゃんたち。

201708310101

現在、アメリカで大人気の飼い犬たちをプロのトレーナーが優しく訓練してくれるサービス「ドッグ・スクール」。こちらはそんなドッグ・スクールのお迎え用バス「ドギー・スクール・バス」の登場に大興奮しちゃうワンちゃんたちの映像。たぶん、もう何回かドッグ・スクールに通ったことのあるワンちゃんたちなんだろうけど、他のワンちゃんたちと触れ合えるのが余程楽しかったんだろうねー。
続きを読む

とっても珍しい。頭が二つあるウミガメの赤ちゃんが発見される。

201708300401

こちらはアメリカのフロリダ州にあるビーチにて地元の科学者によって発見された、頭が二つあるウミガメの赤ちゃんの映像。この科学者さん曰く、先天性の奇形を持ったウミガメの個体自体はそこまで珍しくはないものの、生きたままの状態で発見されることは極めて珍しいとのこと。ちなみにウミガメの赤ちゃんの中で無事に大人に成長できるのは1,000匹に1匹程度なんだとか。ちょっと悲しい数字だね。
続きを読む

これで寝過ごす心配なし? ジャーマン・シェパードの目覚まし時計。

201708300301

こちらはジャーマン・シェパードのカッシーちゃんが、まだベッドで熟睡している飼い主の奥さんを起こすシーンだけをまとめた映像。カッシーちゃんは奥さんが目を覚ますまで力技で攻め続けます。人の言葉を完全に理解してるみたいだし、やっぱりシェパードって頭が良いんだねー。
続きを読む

スケボーからバスケまで? 芸達者なモルモットがすごい。

201708300201

ほえー、モルモットってこんなに賢い動物だったのか。こちらは小さなスケートボードに乗ったり、小さなバスケットボールで華麗なダンクシュートを放つ芸達者なモルモットの映像。どうすればモルモットが芸を覚えるのか、そのレクチャーも動画に含まれているけど…これを見るとモルモットが賢いのか飼い主さんが賢いのかわからくなってきちゃうね。
続きを読む

これには猫もビックリ? 自宅に大きなトカゲがいる日常。

201708300101

2012年5月10日にアメリカのカリフォルニア州レディングにて撮影された映像。自宅のキッチン周りにペットの大きなトカゲを歩かせてみた撮影者さん。トカゲは特に戸惑う様子もなく、我が物顔で辺りを歩き回りますが…同じくペットの猫には少し刺激的だったご様子。
続きを読む

こりゃ大物だ。漁船の網にかかっていた若いジンベエザメを救出。

201708290401

こちらは漁船の網にかかっていた四頭の若いジンベエザメたちをダイバーが救出する動画。ジンベエザメは絶滅の危機に瀕している、全ての魚類の中でもっとも大きな動物なんだとか。今回は、どうやらジンベエザメたちが夢中で小魚たちを追いかけ回してるうちに漁船の網にかかってしまった可能性が高いとのこと。大人になるとスクールバスぐらいの大きさになるらしいけれど、性格はとっても温厚で人間を襲うことはほとんどないみたい。
続きを読む

母猫ではなく父猫? ノラ猫の赤ちゃんを世話する、お父さん猫。

201708290301

こちらはノラ猫の赤ちゃんを優しく世話する、お父さん猫・チャーリーくんの動画。メスの猫や犬が母性に目覚めて、子猫や子犬の世話をする話はよく聞くけど…こちらはれっきとしたオス猫。ずっと子猫たちの毛繕いをしたり、危険な場所に行かないように見守っててくれているんだとか。
続きを読む

洗面器が浴槽代わり? 小さなオウムのバスタイムが可愛すぎる。

201708290201

とある小さなオウムのバスタイムの映像。洗面器を浴槽代わりに使ってお水遊びをしちゃっています。こんな感じで動物たちの熱中症対策にはシャワーや水遊びをするのが効果的なんだとか。それにしてもこのオウム、もう出たがってない…?
続きを読む

さすがアメリカ。自宅のお庭に野生のアルマジロがいる日常。

201708290101

2017年7月7日にアメリカのアラバマ州キューバにて撮影された映像。撮影者さんの自宅のお庭を走り回る、二匹の野生のアルマジロ。イメージにはなかったけれど、アルマジロってこんなに足が早かったんだね。撮影者さんは「ミスター・アルマジロ!」って気さくに声をかけているけど、この二匹は夫婦だったのかも?
続きを読む

「誰か助けてチュン!」ガムに絡まっていたハチドリを少年が救出。

201708280401

どうしてこうなっちゃったのかはわからないけど…。芝生に落ちていたチューインガムが羽根にくっつき、身動きが取れなくなっていたハチドリを幼い少年が救出する動画。幸運にも羽根自体に損傷はなかったようで、ガムが取れると無事に空へと羽ばたいていったとさ。猫とかに見つかる前に優しい子に見つけてもらえてよかったねー。
続きを読む

まるで映画みたい…? 一時的に保護されていたウミガメが海へと帰る瞬間。

201708280301

2016年の秋頃、アメリカのケープコッドにて低体温症などの原因により孤立していたところを地元の住民によって救助されたウミガメの赤ちゃん。その後、ニューイングランド水族館にて長いリハビリ期間を終え、ついに海へと帰ることに。多くの人々が見守る中、ウミガメは砂浜から海へと歩いていき、波に浸かり始めた時、ふと何かを確かめるようにこちらを振り向きます。
続きを読む

わーい、こんにちはー。ホロホロチョウの卵が孵化する瞬間。

201708280201

こちらは西アフリカの西端に位置するギニア原産の鳥・ホロホロチョウの卵が孵化する瞬間の映像。このホロホロチョウたちは害虫を好んで食べてくれるらしく、この後は農場で大切に育てられる予定とのこと。早く大きくなった姿も見てみたいね。
続きを読む
月別アーカイブ
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 住み心地バツグン? ナマコのお尻の穴で暮らすカニ、現る。
  • 住み心地バツグン? ナマコのお尻の穴で暮らすカニ、現る。
  • 「それはダメだワン!」他の犬を撫でると嫉妬するシベリアン・ハスキーが可愛い。
  • 「それはダメだワン!」他の犬を撫でると嫉妬するシベリアン・ハスキーが可愛い。
  • あなたは何匹知っている? 世界でもっとも美しい魚・トップ10。
  • あなたは何匹知っている? 世界でもっとも美しい魚・トップ10。
  • バレバレすぎる! 飼い主さんの留守中にお菓子を食べ尽くしちゃったワンちゃんの表情が面白い。
  • バレバレすぎる! 飼い主さんの留守中にお菓子を食べ尽くしちゃったワンちゃんの表情が面白い。
  • その動きはやめなさい! お互いに身を寄せ合って威嚇する、奇妙なイモムシたち。
  • その動きはやめなさい! お互いに身を寄せ合って威嚇する、奇妙なイモムシたち。
  • 悟りの境地。背中にニワトリが乗っても全く動じないヤギ、現る。
  • 悟りの境地。背中にニワトリが乗っても全く動じないヤギ、現る。
  • ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。
  • ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。
  • これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。
  • これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。
  • まるで恋人たちのダンス? とっても珍しいクリオネの交配の様子。
  • まるで恋人たちのダンス? とっても珍しいクリオネの交配の様子。
記事検索
管理人から一言
けものフレンズ二期の制作からたつき監督が外れるみたいですね。もう全く別のアニメになっちゃいそうです…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ