どうぶつびより。

2017年11月

「オマイガー!」アライグマを肩に乗せて買い物をする男性が発見される。

201711300401

2017年11月21日にニューヨーク州ブロンクスにて撮影された映像。ペットのアライグマを肩に乗せて、街中で涼しい顔をしながら買い物をする一人の男性。うーん、ちゃんとペットとして飼育されているアライグマってこんなに大人しいもんなんだねー。
スポンサーリンク
続きを読む

「はーい、一列に並んでー」バルコニーの手すりに掴まり、バナナをもらう野生のオウムたち。

201711300301

こちらはベネズエラのカラカスにて撮影された、バルコニーの手すりに掴まり、この家に住む男性からバナナをもらう野生のオウムたち(コンゴウインコの一種)の映像。最初は一羽だけだったオウムが日を増すごとに数を増やし、今では十羽ほど集まることも珍しくないんだとか。このオウムたちは雨が降った後とか食料が確保しにくい時にやってくるみたい。なんだか、お行儀良く一列に並んでいて可愛いねー。
続きを読む

二人はいつも一緒。赤ちゃんの頃からアヒルと共に育った、幼い男の子。

201711300201

こちらは幼い頃からアヒルのビーくんと共に育った、生後9ヶ月の男の子・タイラーくんの映像。この二人はご飯を食べる時も遊ぶ時も、何かを学ぶ時もいつも一緒なんだとか。最近はフリップくんという新しいアヒルも家族の仲間に加わり、これまで以上に騒がしい日々を過ごしているみたい。あなたもペットとしてアヒルを飼育してみてはいかが…?
続きを読む

どうすればいいの? 道を通せんぼする、怒ったアシカに番組スタッフもタジタジ。

201711300101

こちらはBBC制作の海洋ドキュメンタリーテレビシリーズ「ブルー・プラネット」を撮影中に番組スタッフが遭遇した、道を通せんぼする怒ったアシカの映像。この番組スタッフの一人の男性がふざけて手を上げ、威嚇する素振りを見せるとアシカの方もこれに応じて近寄ってきちゃいます。うーん、道に野生のアシカがいる街ってのもなかなか珍しいね…。
続きを読む

あなたは見つけられる? 木の枝に擬態するタチヨタカ。

201711290401

2017年11月20日にブラジルのパラナ州フォス・ド・イグアスにて撮影された映像。こちらは夜行性のため、太陽が沈むまでの間は木の枝に擬態して寝て過ごすという、少し変わった習性を持つタチヨタカという鳥。擬態している間は頭を垂直に上に向けて全く動かなくなるんだとか。うーん、確かにこれだと外敵には気づかれにくいかも…?
続きを読む

カメはグルメだった? 野生のカメにチキンを与えてみた。

201711290301

こちらは様々な魚たちのフィッシングの様子や近所の池に住むナマズとカメたちに小魚を手渡しで与えてみた際の様子などを撮影している、「The Fish Whisperer」さんの動画より。今回は、これまでに小魚を与え続けてきた近所の池に住むカメにチキンを与えてみたんだとか。なんか、予想以上にパクパク食べちゃってるねー。
続きを読む

「こんなの簡単だワン!」スケートボードを華麗に乗りこなすフレンチ・ブルドッグ、現る。

201711290201

こちらはフランスにあるスケートパークにて撮影された、スケートボードを華麗に乗りこなすフレンチ・ブルドッグのエロックくんの動画。うーむ、スケートボードで一直線の道だけを走るワンちゃんとかは見たことがあったけれど、このエロックくんは格が違うかも…?
続きを読む

今日は大漁。インドネシアでの網を使った漁の様子。

201711290101

こちらはインドネシアにて撮影された、地元の漁師たちによる網を使った漁の様子を収めた映像。次第に船上を埋め尽くしていく、大量の魚たち。これって魚の重みで船が沈むってことはないのかな…?
続きを読む

カンガルーの楽園。人のあとをついてきちゃう、人懐っこい野生のカンガルーの親子たち。

201711280401

2017年11月6日にオーストラリアのアリススプリングスにあるカンガルー・サンクチュアリにて撮影された映像。この「カンガルー・サンクチュアリ」という野生動物保護区では、様々な事情により孤児となってしまったカンガルーたちの保護を行っており、保護区の中を歩いていると人懐っこい野生のカンガルーたちが勝手に近寄ってくるんだとか。オーストラリアへの旅行の際には、是非ともどうでしょ…?
続きを読む

これがマングースの社会。我が子の食料を確保するためのメスのマングース同士の戦い。

201711280301

実はとても社会性が強く、10~15匹ほどの群れで行動するマングースたち。このマングースたちは繁殖期が近づくと、我が子の食料を確保するためなどの目的でメスのマングースが同じ群れの別のメスのマングースを攻撃することが多々あるんだとか。マングースの社会も人間の社会に負けず劣らず厳しいみたいだねー。
続きを読む

「て、敵がきたー!」野鳥を生まれて初めて見た後にパニックになるオウム。

201711280201

こちらは野鳥を生まれて初めて見た後にパニックになってしまうペットのオウム・オンニくんの動画。自宅の窓からオンニくんがデッキを眺めていると、そこには生まれて初めて見る野鳥の姿が。この家に危機が迫っていると考えたオンニくんは、パニック状態に陥りながら飼い主さんに野鳥の存在を伝えようとします。オンニくんには悪いけれど、動きがいちいち可愛すぎるよー。
続きを読む

その子犬たちの数、総勢10匹。廃墟で子育てをしていた母犬と子犬たちを保護。

201711280101

こちらは廃墟で子育てをしていた母犬と子犬たちを保護する動画。明らかに出産直後と思われるメスのノラ犬のあとをついていくと、そこには廃墟で暮らす総勢10匹の子犬たちの姿が。現在、この子犬たちは母犬を含め、同じノラ犬たちの保護施設で生活しながら里親を募集しているみたい。すぐに素敵な家族が見つかりそうだねー。
続きを読む

意外と賢い? 冷蔵庫でお菓子をあさる、腹ペコなペットのカワウソ。

201711270401

2017年8月3日にタイのバンコクにて撮影された映像。冷蔵庫のドアを器用に開いて中身をあさる、腹ペコなペットのカワウソ・カルテルくん。このカルテルくんのお目当てはお菓子だったみたいだけれど、何か食べられそうなものは見つかったのかな…?
続きを読む

こんな光景、見たことある? 一斉に脱皮を始める数十万匹ものクモガニの群れ。

201711270301

こちらは海底の一箇所に集まり、一斉に脱皮を始める数十万匹ものクモガニの群れの姿を捉えた映像。このクモガニたちは脱皮直後の外敵に狙われやすい時期をお互いに守り合うことを目的として、脱皮の時期が近づくと海底で集まり、一斉に脱皮を始める習性があるんだとか。確かにこれだけ集まれば大きな魚たちも不気味で近寄れないかも…?
続きを読む

今年も夏は終わり。砂浜で佇んで海を眺めるブルドッグ。

201711270201

こちらは砂浜で佇んでじっと海を眺める、ブルドッグのウォンバットくんの動画。以前、真夏に砂浜へと遊びに来た時には喜んで海に入っていたみたいだけれど、今の海の水はワンちゃんにも少し冷たかったみたい。また暖かくなったら遊びに来ようねー。
続きを読む
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。100%フォローバックしますー! #フォロバ #リフォロー #相互フォロー
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 「美味そうだニャ…」テレビに映し出されたネズミの姿を目で追ってしまう、たくさんのニャンコたち。
  • 「美味そうだニャ…」テレビに映し出されたネズミの姿を目で追ってしまう、たくさんのニャンコたち。
  • 全身カッチコチ。池から鼻先だけを出し、冬眠するワニが発見される。
  • 全身カッチコチ。池から鼻先だけを出し、冬眠するワニが発見される。
  • これは頼もしすぎる。川で溺れた振りをする飼い主さんと、その飼い主さんを急いで救出するワンちゃん。
  • これは頼もしすぎる。川で溺れた振りをする飼い主さんと、その飼い主さんを急いで救出するワンちゃん。
  • 「ね、眠るもんか…」必死に目を開けていようと奮闘する、アヒルの赤ちゃん。
  • 「ね、眠るもんか…」必死に目を開けていようと奮闘する、アヒルの赤ちゃん。
  • なんだコイツ!? 深海にて発見された、魔法陣のような模様を持つ珍しいクラゲ。
  • なんだコイツ!? 深海にて発見された、魔法陣のような模様を持つ珍しいクラゲ。
  • 頭良すぎっ! ソリを使って一人遊びをする、オーストラリアン・シェパードがすごい。
  • 頭良すぎっ! ソリを使って一人遊びをする、オーストラリアン・シェパードがすごい。
  • ハァ~ビバノンノン! 綺麗な緑色のインコのバスタイム風景。
  • ハァ~ビバノンノン! 綺麗な緑色のインコのバスタイム風景。
  • 何がしたいの…!? オマヌケなポーズを披露する、ブルマスティフ。
  • 何がしたいの…!? オマヌケなポーズを披露する、ブルマスティフ。
  • 一体何頭いるの!? スノーモービルで雪道を走行中に遭遇した、アメリカバイソンの群れ。
  • 一体何頭いるの!? スノーモービルで雪道を走行中に遭遇した、アメリカバイソンの群れ。
記事検索
管理人から一言
新年、明けましておめでとうございますー。これからも細々と更新して参りますので、本年もよろしくお願いしますー!
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ