201711100101

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置き、路上で生活している動物たちを保護して里親の募集などを行っている、非営利動物保護団体「Hope for Paws」さんの動画より。今回は、街中に住み着いた体重約50キロのおっきなノラ犬を保護。この「ガーシュウィンくん」と名付けられたワンちゃんは全身を丁寧に洗ってもらい、動物病院で一通りの健康診断を受けた後、他の保護されたワンちゃんたちが暮らす保護施設で一緒に生活を送ることになったんだとか。うーん、ガーシュウィンくんが住民たちに危害を加えてしまう前に保護されてよかったよかったー。
スポンサーリンク

その動画はこちら


管理人から一言

凶暴なワンちゃんじゃなくてよかったですねー。