201712010201

こちらはアメリカのカリフォルニア州にあるモノ湖にて生息している、水中が潜ることができる珍しいハエの映像。このモノ湖の水はアルカリ性が高く、多くの生き物たちにとって生存することが困難な水質なんだとか。そんな中、このモノ湖の周辺に生息する特殊なハエたちは、他の平均的なハエたちよりも体毛が約36%ほど多く進化しており、その体毛に体を保護するための気泡をまとって水中に潜ることが可能になったんだとか。うーむ、生物の進化って面白いねー。
スポンサーリンク

その動画はこちら


管理人から一言

どれだけの年月を経て、この進化を遂げたんでしょうか…?