どうぶつびより。

ピックアップニュース

昆虫類

人間以外では初めて? 傷ついたアリを他の仲間のアリたちが看護していることが判明。

201802220401

こちらは最新の研究結果により、シロアリの巣を襲撃した際などに傷ついたアリを他の仲間のアリたちが看護していることが判明したというニュース動画。怪我をしたあとに看護を受けなかったアリの80%が死亡したのに対し、看護を受けたアリの死亡率は10%まで大幅に減少していたことがわかったんだとか。また致命的な傷を負ったアリたちは自ら看護を受けることを拒否し、さらにアリの中では看護を行う優先順位のようなものが存在するということまでわかってきたとのこと。人間以外の動物が負傷者を看護するという行動が確認されたのは今回のアリが初めてであり、さらなる研究が進められているみたい。意外とアリの社会は人間の社会みたいに複雑でしっかりと構築されているのかもしれないね。
スポンサーリンク
続きを読む

球体だけではなかった? 螺旋状の巣を作る、オーストラリアのハリナシミツバチ。

201802170301

こちらは螺旋状の珍しい巣を作る、オーストラリアのハリナシミツバチの映像。なぜ、このハリナシミツバチが螺旋状に巣を作るのかという謎については具体的には解明されていないだけれど、一説では女王蜂が効率よく各部屋に移動して卵を生みやすくするためだと考えられているんだとか。少し、バラのような形に見えないこともないかも?
続きを読む

まるで巨大なヘビ? 一列に繋がって道を進む、ミノムシの幼虫たち。

201802150401

2017年3月30日にオーストラリアにて撮影された映像。一列に繋がって砂道を突き進む、たくさんのミノムシの幼虫たち。どうやら、巨大なヘビなどの大きな生き物の振りをして外敵に狙われるリスクを減らすのが目的みたい。確かにこれだとちょっと近づきたくはないかも…?
続きを読む

伝説の昆虫? ブラジルの熱帯雨林で発見された、「ドラゴン・マンティス」という珍しい昆虫。

201802030201

こちらはブラジルの熱帯雨林で発見された、「ドラゴン・マンティス」という珍しい昆虫の映像。このドラゴン・マンティスというカマキリの仲間は、普段は木の枝にぶら下がって体を揺らし、小枝に擬態して外敵から身を隠しているんだとか。野生のドラゴン・マンティスを見つけることはとても難しく、この野生の個体を発見した科学者さんは「伝説的なこと」だと発言しているみたい。そんなことを言われると。確かにすごい昆虫に見えてきたかも…。
続きを読む

一体、何匹いるの…? 空中を舞う無数のハチの群れ。

201801040401

こちらはピクニック中に撮影された、空中を舞う無数のハチの群れを捉えた映像。こんなハチの大群に狙われちゃったら、絶対に無事では済まない気がするね…。
続きを読む

擬態の達人。完全に葉っぱになりきったコノハムシたちがすごい。

201712280101

こちらは木の葉に擬態して外敵から身を守る、「コノハムシ」という昆虫の一種。このコノハムシはオスとメスで外見が大きく異なり、木の葉のような姿をしている個体は基本的にはメスなんだとか。こんなのが森の中を歩いていても気づかないよね…。
続きを読む

アルカリ性の高い水もへっちゃら。水中を潜ることができる、珍しいハエ。

201712010201

こちらはアメリカのカリフォルニア州にあるモノ湖にて生息している、水中が潜ることができる珍しいハエの映像。このモノ湖の水はアルカリ性が高く、多くの生き物たちにとって生存することが困難な水質なんだとか。そんな中、このモノ湖の周辺に生息する特殊なハエたちは、他の平均的なハエたちよりも体毛が約36%ほど多く進化しており、その体毛に体を保護するための気泡をまとって水中に潜ることが可能になったんだとか。うーむ、生物の進化って面白いねー。
続きを読む

コヨーテ・ピーターソンが行く。中南米のジャングルに生息する、超危険なハチに刺されてみた。

201711270101

世界各地の珍しい生き物たちとの触れ合いの様子を撮影している、動物研究家のコヨーテ・ピーターソンさんの動画より。今回は中南米のジャングルに生息している、「Warrior wasp」という美しくも危険なハチに腕を刺されてみるチャレンジを敢行。この青く光る虹色の羽を持ったハチに刺されてしまうと、この世のものとは思えないほどのとんでもない激痛に襲われるんだとか。なぜ、コヨーテさんがこんなチャレンジをするのかは今ひとつわからないけれど…。このチャレンジの開始シーンは動画再生の14分半頃から。
続きを読む

世界最大クラスのおっきな蛾。自分の娘が趣味で繁殖させちゃったアトラス・モスをご紹介。

201710260401

2017年10月20日にイングランドのノーサンプトンシャー州ケタリングにて撮影された映像。撮影者の娘さんが趣味として繁殖させているという、世界最大クラスの蛾「アトラス・モス」。このアトラス・モスは、怪獣映画の「モスラ」のモデルとして知られている昆虫好きの間では有名な蛾なんだとか。ずっと大人しく手にとまっているけれど、蛾って人に懐いたりするのかな…?
続きを読む

昆虫すごい。ちっちゃなイモ虫が綺麗なチョウに育つまで。

201710250301

こちらは色鮮やかなチョウが、幼虫から成虫になるまでの長い道のりを簡単に説明した動画。こうやって見てみると、サナギになる昆虫って本当に不思議な進化を遂げているんだねー。
続きを読む
ピックアップニュース
Twitter 情報
世界中のいろいろな動物たちの気になる動画をご紹介しています。100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
アクセスランキング
記事サムネイル
  • 日頃の鬱憤を発散? 年老いたヒョウをいじめる、ハイエナの群れ。
  • 日頃の鬱憤を発散? 年老いたヒョウをいじめる、ハイエナの群れ。
  • 「遊んでほしいのニャー!」どうしてもワンちゃんにかまってほしい、お茶目なニャンコ。
  • 「遊んでほしいのニャー!」どうしてもワンちゃんにかまってほしい、お茶目なニャンコ。
  • まるで親子? ブタとアヒルの仲良しコンビが可愛い。
  • まるで親子? ブタとアヒルの仲良しコンビが可愛い。
  • 「マァーオ!」イスの上で延々と威嚇し合う、二匹のネコたち。
  • 「マァーオ!」イスの上で延々と威嚇し合う、二匹のネコたち。
  • 人間以外では初めて? 傷ついたアリを他の仲間のアリたちが看護していることが判明。
  • 人間以外では初めて? 傷ついたアリを他の仲間のアリたちが看護していることが判明。
  • 「怒っているんだゾー!」動画撮影にまったく協力してくれないゾウの赤ちゃん、現る。
  • 「怒っているんだゾー!」動画撮影にまったく協力してくれないゾウの赤ちゃん、現る。
  • 暑い日にはこれこれ。子供用のプールで遊ぶ、ペットのエミューたち。
  • 暑い日にはこれこれ。子供用のプールで遊ぶ、ペットのエミューたち。
  • 「譲れないんだワン!」一つのベッドを取り合う、二匹のワンちゃんたち。
  • 「譲れないんだワン!」一つのベッドを取り合う、二匹のワンちゃんたち。
  • 森林破壊の影響。過去16年間のアブラヤシの収穫と伐採によって消滅した、約150,000匹のオランウータンたち。
  • 森林破壊の影響。過去16年間のアブラヤシの収穫と伐採によって消滅した、約150,000匹のオランウータンたち。
記事検索
管理人から一言
クジラは哺乳類、イルカも哺乳類。サメは魚類、シャチも… 実は哺乳類。ややこしいです…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ