どうぶつびより。

ビックリ・驚愕する

珍しい込み合わせ? ペットのアライグマとキツネのレスリングごっこ。

201711200201

こちらはペットのアライグマのドーソンくんとキツネのジャレスくんがレスリングごっこをしてじゃれ合っている映像。この二人は決して仲が悪いわけじゃなくて、お遊び感覚でいつもレスリングごっこをしているんだとか。アライグマとキツネって野生だと敵同士とかってことはないよね?
スポンサーリンク
続きを読む

「誰か助けてニャー!」木の上から降りられなくなっていた子猫たちを救出。

201711190401

こちらは通りすがりの自転車乗りの男性が、木の上から降りられなくなっていた二匹の子猫たちを救出する動画。大きさ的にこの子猫たちはノラ猫の兄弟とかなのかな? 二匹目はかなり高いところまで登ってしまっていたみたい。無事に救出してもらえてよかったよかったー。
続きを読む

「舐めてんじゃねぇメェー!」羊たちは人間の顔を正確に認識できるということが判明。

201711170301

今回、ケンブリッジ大学の研究者たちの発表によると、いくつかの実験の結果、羊たちは人間の顔を正確に認識できるということが判明したとのこと。その実験の内容というのは、「羊たちに特定の人間の顔写真を見せた時にだけエサを与え続けた後、その特定の人間の顔写真を含む、別々の人間の顔写真を並べた際、どちらの顔写真を選ぶのか」というもの。この実験の結果、顔の表情や角度を変えても羊たちは正確にエサを貰える方の人間の顔写真だけを選んだんだとか。羊って意外と賢い動物だったのかも…?
続きを読む

その数、約40匹。爆破解体前の建物からたくさんのノラ猫たちを保護。

201711160401

こちらは爆破解体前の建物からたくさんのノラ猫たちを保護する動画。この建物には約40匹ほどの猫たちが暮らしていたんだとか。現在、この保護された猫たちはノラ猫たち専用の保護施設で暮らしながら里親を募集しているみたい。とりあえず、爆破解体に巻き込まれなくてよかったよかったー。
続きを読む

鳥たちの楽園? 毎日、数千羽もの野鳥たちに自宅のお庭でエサを与える男性。

201711160101

こちらはインドのグジャラート州に住んでいる、通称「バードマン」さんの動画。このバードマンさんはこれまでの約17年間、毎日朝早くに起きて数千羽もの野鳥たち(オウム・ハト・カラスなど)に自宅のお庭でエサを与え続けてきたんだとか。単純に「鳥が好きだから」という理由で始めたみたいだけれど…この数千羽の鳥たちがエサをついばむ光景はなかなか圧巻だねー。
続きを読む

これはすごい。真っ白なヒゲの模様を持つニャンコ、現る。

201711150401

こちらのハミルトンくんは、ご覧の通り鼻の下にくっきりとした真っ白なヒゲの模様を持つとっても珍しいニャンコ。今では、この真っ白なヒゲを活かして俳優としても活躍しているんだとか。眉毛を持つ犬とかは見たことがあるけど、ここまでくっきりとしたヒゲを持つ猫ってなかなかいないかも…?
続きを読む

ヒーハー! ツノが木に引っかかっていたシカをワイルドな方法で救出。

201711130401

2017年11月2日にアメリカのオハイオ州コーニングにて撮影された映像。夜に森の中でツノが木に引っかかっていたシカを発見。見事なまでにツノがガッツリと木の枝にハマりすぎていて、押しても引っ張っても抜けないので…。ここはワイルドにチェーンソーを使って木の枝をぶった切り、シカを救出しちゃいます。これって、救出されたシカの心情は計り知れないね…。
続きを読む

夜間に襲われる心配なし。絶滅危惧種のオトメインコを守る、人工の巣がすごい。

201711110301

オーストラリアのタスマニア島などに生息する、絶滅危惧種のカラフルな鳥・オトメインコ。このオトメインコの卵を外敵のフクロモモンガなどから守るべく、夜間だけ自動的に入り口が閉じる人工の巣を科学者たちが開発し、タスマニア島の木々にいくつか設置したんだとか。これはなかなかシンプルで効果的な対策になるかも…?
続きを読む

めっちゃ動く。羽根のような脚を持った珍種のヒトデを発見。

201711100401

2016年1月27日にタイのプーケットにあるカタビーチの近くにて撮影された映像。この周辺でスキューバダイビングを楽しんでいた撮影者さんが発見したのは、羽根のような脚を持った珍種のヒトデ。まるで空を羽ばたいてるかのように海中を泳ぎ、やがて海底に着地しちゃいます。具体的な種類はわからなかったんだけど…これって一体何なんだろうね?
続きを読む

とっても危険な救出劇。体重約50キロのおっきなノラ犬を保護。

201711100101

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置き、路上で生活している動物たちを保護して里親の募集などを行っている、非営利動物保護団体「Hope for Paws」さんの動画より。今回は、街中に住み着いた体重約50キロのおっきなノラ犬を保護。この「ガーシュウィンくん」と名付けられたワンちゃんは全身を丁寧に洗ってもらい、動物病院で一通りの健康診断を受けた後、他の保護されたワンちゃんたちが暮らす保護施設で一緒に生活を送ることになったんだとか。うーん、ガーシュウィンくんが住民たちに危害を加えてしまう前に保護されてよかったよかったー。
続きを読む

謎の大量漂着。海岸を埋め尽くす、数千匹ものクラゲたち。

201711090101

こちらはオーストラリアのニューサウスウェールズ州バーリングス・ビーチにて撮影された、海岸を埋め尽くす数千匹ものクラゲたちの映像。なぜ、この「サイアネア・ラマルクイ」と呼ばれる青いクラゲたちが大量に海岸へと漂着したのかは未だに謎のままなんだとか。うーん、これは不気味すぎるね…。
続きを読む

「気持ち良いんだニャー」海を泳ぐのが大好きな猫、現る。

201711080401

こちらは幼い頃に高速道路の道端に捨てられていたところを今の家族に拾われた、メスの黒猫のナタンちゃん。ある日、家族の人たちが海へと遊びに行く際に何気なしにナタンちゃんを一緒に連れて行ったところ、ナタンちゃんは周りの人たちの真似をして一緒に海で泳ぎはじめちゃったんだとか。うーん、猫ってシャワーも嫌うことが多いけれど、世界にはいろんな猫がいるんだねー。
続きを読む

一体何匹いるの? インドネシアでの網を使ったエビの漁がすごい。

201711070201

こちらはインドネシアにて撮影された、地元の漁師たちによる網を使ったエビの漁の様子を収めた映像。その場ですぐにプラスチック製のケースにエビたちを詰めちゃってるね。このエビたちは日本の食卓にも並ぶのかな…?
続きを読む

ドジっ子すぎる! なぜか森の中で木と木の間にお尻が挟まっていたシカを救出。

201711060201

こちらはなぜか森の中で木と木の間にお尻が挟まっていたシカを、偶然その場に通りかかった二人の男性が救出する動画。シカを真上に持ち上げようとしてみたり、手斧で木を倒そうとしてみたり、いろいろと試してみた結果、最終的には木と木の隙間を広げる方法でシカを救出することに成功。それにしても、どうしてこんなところに挟まっていたんだろー?
続きを読む

世界の日常シリーズ。牧場の動物たちが自由気ままに街をお散歩している日常 in アメリカ。

201711050401

2017年10月25日にアメリカのジョージア州アルファレッタにて撮影された映像。自由気ままに街をお散歩する、近所の牧場で暮らす動物たち。ざっと動画を見た感じ、ヤギ・ヒツジ・ウマ・ロバ・ブタ(イノシシ?)とかの動物が確認できるね。なんだか、種類の違う動物たちが仲良くしているのを見るのは楽しいねー。
続きを読む
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • これが百獣の王…? 水溜りに思いっきり前足を突っ込んでビショ濡れになる、オスのライオン。
  • これが百獣の王…? 水溜りに思いっきり前足を突っ込んでビショ濡れになる、オスのライオン。
  • マジっすか…? ワンちゃんにスパゲティーを与えるオウム現る。
  • マジっすか…? ワンちゃんにスパゲティーを与えるオウム現る。
  • 「たーのしー!」自宅のカーテンで遊ぶカワウソが可愛い。
  • 「たーのしー!」自宅のカーテンで遊ぶカワウソが可愛い。
  • 珍しい込み合わせ? ペットのアライグマとキツネのレスリングごっこ。
  • 珍しい込み合わせ? ペットのアライグマとキツネのレスリングごっこ。
  • 「やりやがったニャ?」子猫と大人の黒猫のじゃれ合いの様子が可愛い。
  • 「やりやがったニャ?」子猫と大人の黒猫のじゃれ合いの様子が可愛い。
  • 「誰か助けてニャー!」木の上から降りられなくなっていた子猫たちを救出。
  • 「誰か助けてニャー!」木の上から降りられなくなっていた子猫たちを救出。
  • パクパク動画。スライスされたリンゴを食べる、二羽のインコたちが可愛い。
  • パクパク動画。スライスされたリンゴを食べる、二羽のインコたちが可愛い。
  • わかりやすすぎる! ソファーをボロボロにしちゃったワンちゃんのリアクションが面白い。
  • わかりやすすぎる! ソファーをボロボロにしちゃったワンちゃんのリアクションが面白い。
  • ヘルプミー! 道路の溝に落ちてしまったカモの赤ちゃんたちを救出。
  • ヘルプミー! 道路の溝に落ちてしまったカモの赤ちゃんたちを救出。
記事検索
管理人から一言
気づけば、もう11月。早くこたつに入ってお餅が食べたいですね…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ