どうぶつびより。

ビックリ・驚愕する

ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。

201709250201

こちらはカンボジア人の二人の少年が、20リットルのプラスチック製ウォーターボトルを使ったお手軽トラップでナマズを大量に捕獲しちゃう動画。まず、ナマズがいる池の側に穴を掘り、容器の口が池の方を向くようにしてウォーターボトルを設置。次にウォーターボトルを泥で埋めてから入り口を滑らかにし、細かく切った鶏肉を撒く。あとはしばらく時間が経ってからウォーターボトルの中を漁れば大量のナマズが捕獲できちゃうってわけ。
スポンサーリンク
続きを読む

うっひゃーっ! 不気味なクモにジュースを一滴垂らしてみると…。

201709240101

2015年8月8日にアメリカのジョージア州カントンにて撮影された映像。夜に息子と車道を歩いていた撮影者さん。すると、背中がモゾモゾ動いている不気味なクモを発見。そこで手に持っていたジュースを一滴垂らしてみると…これはクモが苦手な方は要注意かも?
続きを読む

意外とバレない? 作り物のオウムを見たオウムたちのリアクション。

201709230401

こちらの撮影者さんは友人から海外旅行のお土産としてオウムの置物をプレゼントしてもらったとのことで…ペットのオウムたちに作り物のオウムを見せると、一体どんなリアクションを見せるのか実験しちゃったんだとか。どのオウムたちも翼を広げたり、トサカを立てたりして警戒しちゃっているみたい。新しいお友達になることは難しかったみたいだねー。
続きを読む

「やぁ、こんにちは!」なぜかレタスの中にいたヘビの赤ちゃん。

201709210401

詳細は不明なんだけど…。撮影者の女性が市場でレタスを購入し、自宅で調理しようとしたところ、なんとレタスの中から小さなヘビの赤ちゃんが。ナメクジとか小さな虫とかならまだわかるけど、レタスからヘビが出てきたらびっくりしちゃうねー。
続きを読む

「こんなの朝飯前だニャ」芸達者な二匹のロシアンブルーがすごい。

201709210301

こちらは飼い主さんの指示通りに様々な芸を披露する、二匹のロシアンブルー(アレックスくんとラニちゃん)の動画。その場でくるりと回ったり、ハイタッチをしたり、腕を飛び越えたり…。これって飼い主さんの教え方が上手いのかな?
続きを読む

まさにカリブ海の宝石。ベリーズの海に生息する色鮮やかな動物たち。

201709200301

その青く透き通った海と膨大な量のサンゴ礁から「カリブ海の宝石」として知られている島国・ベリーズ。こちらはそんなベリーズの海でスキューバダイビングを行って撮影された映像。ウミガメやアカエイ、小型のサメなど色鮮やかな動物たちが映っています。こんなところ、一度は行ってみたいねー。
続きを読む

約1.8メートルの大物。小さなカヤックに乗って巨大なガーを釣り上げる。

201709190401

こちらは小さなカヤックに乗って巨大なガーを釣り上げちゃう男性の映像。今回、釣り上げられたガーは約1.8メートルの大物だったとのこと。ちゃんとサイズを図って記念写真を撮った後は再び河川へリリースします。こんなに大きな魚、一人じゃ食べきれないからねー。このガーを釣り上げるシーンは動画再生の3分半頃から。
続きを読む

これは珍しい。とっても神々しい真っ白なキリンの親子。

201709190101

こちらはケニアの動物保護区にて撮影された、全身が真っ白なキリンの赤ちゃんとその母親の映像。どうやら、この親子は両方ともアルビノではなく、白変種らしいとのこと。一体だけ真っ白な動物の映像とかは見たことがあるけど、親子で白変種っていうのはとっても珍しいケースかも。
続きを読む

本当にオオカミ? 幼い頃に救助されたタテガミオオカミ、今では飼育員さんにデレデレになる。

201709180201

こちらは幼い頃に救助されたオスのタテガミオオカミ。すっかり大きくなった今では、女性の飼育員さんにデレデレになっちゃったんだとか。毎日、ご飯の時間にはエサを食べることよりも飼育員さんと遊ぶことに夢中になっちゃうみたい。これは自然に帰すのが辛くなりそうだねー。
続きを読む

これは珍しい組み合わせ? クロコダイル vs ゾウの親子。

201709160101

湿地帯のようなところで水分を補給するゾウの親子。すると突然、池の中に潜んでいたクロコダイルがゾウの赤ちゃんの鼻をガブリと噛みついちゃいます。これには驚いた大人のゾウたちも、すぐさまクロコダイルを威嚇してゾウの赤ちゃんを助け出します。クロコダイルの顎の力はすごいらしいけれど、このゾウの赤ちゃんは平気だったのかな…?
続きを読む

ごちそうタイム。約100匹ぐらいのスネールをフグの水槽に投入しちゃう動画。

201709150401

なぜか特に増やしたいわけでもないのに水槽内でどんどん繁殖しちゃう小型の貝(通称:スネール)。こちらはそんな水槽内で大量に繁殖した約100匹ぐらいのスネールたちを全て取り除き、別のフグの水槽に投入しちゃう動画。泳ぎの遅いフグにとって小型の貝は大好物。さてさて、どうなるどうなる…?
続きを読む

「ここは俺に任せるんだワン!」熊を追っ払っちゃうワンちゃんがすごい。

201709130301

2017年9月2日にアメリカのニュージャージー州にある森の中にて撮影された映像。森の中を散歩中、大きな熊に出くわしてしまった撮影者さん。すると、愛犬のカリーくんが熊の方へと全力で走っていき、そのまま熊を追い返しちゃった!? なんでも、森の中で熊と出くわしたのはこれで二回目らしく、初めて熊に出くわした時にもカリーくんが追っ払ってくれたんだとか。とっても勇敢なカリーくんだけど、あんまり無茶はしないでねー。
続きを読む

一家に一匹ほしい? 飼い主さんにお願いされたモノを持ってくる賢いワンちゃん。

201709120101

こちらはゴールデン・レトリバーのハーロウちゃんが、飼い主さんにお願いされたモノを次々と持ってくる動画。リモコンや毛布、スリッパなど飼い主さんの言葉を理解している様子の賢いハーロウちゃん。最後だけ、ウォーターボトルをお願いされてランチドレッシングを持ってきちゃったけど…誰にだって間違えはあるからセーフということで。
続きを読む

「これでも喰らえクマー!」動物園で子供たちにとっておきの一発をお見舞いする熊、現る。

201709100301

2017年8月30日にアメリカのミシガン州グランドラピッズにて撮影された映像。動物園へと遊びにやって来た子供たちが、ガラス越しに熊をじーっと眺めていると…突然、熊がお尻をこっちに向けて信じられない行動に出ちゃいます。正直、この動画は紹介しようか見送ろうか迷ったんだけど…えーい、載せちゃえー。ネタバレになっちゃうけど、汚物注意ですー。
続きを読む

お前は優しさの塊かっ! 路上のミミズたちを草むらへと運ぶ優しい犬。

201709090301

2017年8月30日にアメリカのイリノイ州セントルイスにて撮影された映像。ボーダー・コリーとジャーマン・シェパードのミックス犬・ホリデイちゃんが、乾いた路上のミミズたちを優しく口で咥えて草むらへと運んでいます。この世の中には、実に様々な犬たちがいるんだねー。
続きを読む
月別アーカイブ
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 悟りの境地。背中にニワトリが乗っても全く動じないヤギ、現る。
  • 悟りの境地。背中にニワトリが乗っても全く動じないヤギ、現る。
  • ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。
  • ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。
  • これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。
  • これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。
  • まるで恋人たちのダンス? とっても珍しいクリオネの交配の様子。
  • まるで恋人たちのダンス? とっても珍しいクリオネの交配の様子。
  • 「絶対ムリだワーン!」どうしても大きな木の枝を運びたいジャーマン・シェパードが可愛い。
  • 「絶対ムリだワーン!」どうしても大きな木の枝を運びたいジャーマン・シェパードが可愛い。
  • ずっと元気でねー。大きく元気に育ったウミガメを海へ帰す瞬間。
  • ずっと元気でねー。大きく元気に育ったウミガメを海へ帰す瞬間。
  • うっひゃーっ! 不気味なクモにジュースを一滴垂らしてみると…。
  • うっひゃーっ! 不気味なクモにジュースを一滴垂らしてみると…。
  • 意外とバレない? 作り物のオウムを見たオウムたちのリアクション。
  • 意外とバレない? 作り物のオウムを見たオウムたちのリアクション。
  • 「なんなんだワン!?」背中に人形が乗っているコスチュームを着せられたフレンチ・ブルドッグが面白い。
  • 「なんなんだワン!?」背中に人形が乗っているコスチュームを着せられたフレンチ・ブルドッグが面白い。
記事検索
管理人から一言
この前、お風呂場でヤモリの赤ちゃんを捕まえました。ド田舎あるあるです…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ