どうぶつびより。

悲しい・考えさせられる

ペットからノラ犬へ。約1年間ほど路上で生活していた老犬を保護。

201711040301

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置き、路上で生活している動物たちを保護して里親の募集などを行っている、非営利動物保護団体「Hope for Paws」さんの動画より。今回は家族に飼育放棄されてしまい、約1年間ほど路上で生活していた老犬を保護。現在、この老犬はプンバくんと名付けられ、里親を待ちながら施設で他のワンちゃんたちと楽しく暮らしているみたい。それにしても、一緒に生活していたワンちゃんを飼育放棄する人たちがいるってちょっと信じられないね…。
スポンサーリンク
続きを読む

野生動物たちの知恵。捕まえたインパラをすぐに食べず、しばらく遊ぶチーター。

201711010301

こちらはケニア南西部のタンザニアとの国境沿いに位置する、マサイマラ国立保護区にて撮影された映像。捕まえたインパラをすぐに食べず、しばらく遊ぶチーター。これは決してチーターとインパラの間に友情が芽生えたということではなく、ただ単純にチーターがあまりお腹が空いていないので空腹になるまでの時間を待っているだけなんだとか。やっぱり、狩りの名人として知られるチーターでもインパラの赤ちゃん一匹捕まえるのにはたくさんの体力を消耗するみたい。このインパラは少し可哀想だけれど、野生動物たちの世界は厳しいんだね…。
続きを読む

これでもう大丈夫。漁具のネットに引っかかっていた二頭のウミガメを救出。

201710270301

こちらは動物救助隊の隊員たちが漁具のネットに引っかかっていた二頭のウミガメを救出する映像。クラゲと間違えてネットに近づき、そのまま甲羅やヒレにネットが引っかかっちゃうウミガメは多いみたいなんだけれど、二頭同時っていうのは珍しいね。もしかして、仲間を助けようとして自分もネットに引っかかっちゃったのかも? とにかく、二頭とも無事に救出されたみたいでよかったねー。
続きを読む

密猟、ダメ絶対。密猟者がナマケモノを捕獲する瞬間。

201710260301

こちらはペルーのジャングルにて撮影された、木の上にいるナマケモノを密猟者たちが捕獲する瞬間を捉えた映像。このナマケモノはその愛くるしい外見から世界的に人気が高いのに対し、1日に約20時間ほど眠っている穏やかな性格をしているため、捕獲・輸送が容易でブラック・マーケットでの取引の対象にされやすいんだとか。もちろん、これは違法な野生生物の取引になるから、密猟者たちは見つかり次第厳しく罰せられるんだけど、捕獲されたナマケモノたちはストレスの影響で早死にすること多いみたい。なんとか、ナマケモノの密猟は撲滅してもらいたいね。
続きを読む

なぜ、こんなところに? 砂漠の真ん中で捨てられていた子猫を保護。

201710120301

世の中にはひどいことをする人もいるもんだね…。こちらは砂漠の真ん中で道端に捨てられていた子猫を通行人が偶然発見し、そのまま保護する動画。今では発見者さんの家に招き入れられ、大切に育てられているんだとか。子猫ちゃん、良い人に見つけてもらってよかったねー。
続きを読む

どうしてこんなところに…? 峡谷に住み着いていたピットブルを保護。

201710040401

アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置き、路上で生活している動物たちを保護して里親の募集などを行っている非営利動物保護団体「Hope for Paws」さんの動画より。今回は交通量が多く、見通しの悪い危険な峡谷に住み着いていたメスのピットブルを保護。今では、このピットブルはゼルダちゃんと名付けられ、里親を待ちながら施設で楽しく暮らしているとのこと。ゼルダちゃん、優しい人たちに保護されてよかったねー。
続きを読む

とても珍しい、ヤヌスの猫。中国で二つの顔を持つ猫が生まれる。

201709300401

こちらは中国で生まれた、とても珍しい二つの顔を持つ猫の映像。これは遺伝的な変形によるものらしく、この猫は動画が撮影された二日後に残念ながら亡くなってしまったとのこと。海外では、このような二つの顔を持って生まれてくる動物たちをローマ神話に出てくる二つの顔を持つ神様「ヤヌス」になぞらえて「ヤヌスの○○」という呼び方をすることが多いんだとか。ちょっと可哀想だね…。
続きを読む

これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。

201709250101

2017年9月19日にメキシコを震源として発生したマグニチュード7.1の大地震。この地震の被災者たちを捜索するために特別な訓練を積んだ犬たちが現地に配備され、これまでに数十人の人たちの命を救っているんだとか。まだまだ余震の続くメキシコ。これからも安全第一で頑張ってもらいたいね。
続きを読む

これは切ない。大好きだった飼い主さんのお墓を離れようとしない猫。

201709230101

2017年9月18日にマレーシアのケダ州にあるランカウイ島にて撮影された映像。撮影者さんの親友だった人物が亡くなってしまい、この地に埋葬したところ、親友の飼い猫だった真っ白な猫が現れてお墓を掘り返そうとします。周囲の人たちが猫を離れさせようとしますが、猫はこのお墓から絶対に離れたくない様子。ちょっと可哀想になっちゃうね…。
続きを読む

とっても珍しい。絶滅の危機に瀕しているユキヒョウの赤ちゃん。

201709220201

こちらはGPSを利用して追跡を行っていたユキヒョウの母親が狩りを行っている最中に巣穴で撮影されたユキヒョウの赤ちゃんの映像。その個体数は全世界で約4000~9000頭ぐらいだと推定されていて、現在も個体数が減り続けているんだとか。何かユキヒョウの数を増やす良い方法とかあればいいんだけど…。
続きを読む

ドローンによる空撮映像。何千匹ものオキスズキを追い回す、サメの群れ。

201709080401

こちらはアメリカのフロリダ州にあるビーチにてドローンを使用して撮影された映像。何千匹ものオキスズキの群れを執拗に追い回して捕食を続ける、サメの群れ。これオキスズキの数もすごいけど、サメもかなりの数が集まっているね。どうすれば、オキスズキはサメから無事に逃げ切ることができるんだろう?
続きを読む

これが動物たちの狩り。オオカミの群れによる、バイソンのハンティング。

201709010401

こちらはオオカミがパック(オオカミたちの社会的な群れ)を形成し、北米で最大級の陸上動物・バイソンをハンティングする様子を収めた映像。オオカミの群れに囲まれたバイソンたちはパニック状態に陥り、一目散に逃げ出すものの…一頭のバイソンがオオカミたちの餌食となってしまいます。この捕まったバイソンは最後に他のバイソンから突進を受けているけれど、これは意図的なものか事故的なものなのかは謎ですね…。
続きを読む

とっても珍しい。頭が二つあるウミガメの赤ちゃんが発見される。

201708300401

こちらはアメリカのフロリダ州にあるビーチにて地元の科学者によって発見された、頭が二つあるウミガメの赤ちゃんの映像。この科学者さん曰く、先天性の奇形を持ったウミガメの個体自体はそこまで珍しくはないものの、生きたままの状態で発見されることは極めて珍しいとのこと。ちなみにウミガメの赤ちゃんの中で無事に大人に成長できるのは1,000匹に1匹程度なんだとか。ちょっと悲しい数字だね。
続きを読む

これは数の暴力。ハゲワシの群れがチーターの親子から獲物を奪い取る。

201708160401

インパラを捕食しているチーターの母親とその子供。すると、約30羽ほどのハゲワシの群れがチーターの親子に近づいていき、危険を感じたチーターの母親は獲物のインパラをその場に置いて子供と一緒に立ち去ることに。これだけの数が集まるとチーターでも恐れをなすんだね…。
続きを読む

追うものと追われるもの。イワシたちの命をかけた戦い。

201708010401

サメやアシカ、イルカやクジラなどの捕食者からターゲットにされやすい、群れで行動する習性を持つ小魚のイワシ。捕食者たちはイワシを追う際、なせかお互いへの攻撃を一切やめてひたすらイワシだけを追い続けるんだとか。イワシは一匹だけ別の方向へ逃げたらいいのに…って思うのは、浅はかな考えなのかな?
続きを読む
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • モグモグ…モグモグ…。和風のミニチュアハウスでヒマワリの種を食べるハムスター。
  • モグモグ…モグモグ…。和風のミニチュアハウスでヒマワリの種を食べるハムスター。
  • これも仕事の一環? ヘビを捕まえるトレーニングを受ける女性。
  • これも仕事の一環? ヘビを捕まえるトレーニングを受ける女性。
  • ビート板の新しい使い方。プールから出られなくなっていたカモの赤ちゃんたちを救出。
  • ビート板の新しい使い方。プールから出られなくなっていたカモの赤ちゃんたちを救出。
  • どうやって覚えたの? ぎこちない笑顔を披露する、二匹のワンちゃんたち。
  • どうやって覚えたの? ぎこちない笑顔を披露する、二匹のワンちゃんたち。
  • これが百獣の王…? 水溜りに思いっきり前足を突っ込んでビショ濡れになる、オスのライオン。
  • これが百獣の王…? 水溜りに思いっきり前足を突っ込んでビショ濡れになる、オスのライオン。
  • マジっすか…? ワンちゃんにスパゲティーを与えるオウム現る。
  • マジっすか…? ワンちゃんにスパゲティーを与えるオウム現る。
  • 「たーのしー!」自宅のカーテンで遊ぶカワウソが可愛い。
  • 「たーのしー!」自宅のカーテンで遊ぶカワウソが可愛い。
  • 珍しい込み合わせ? ペットのアライグマとキツネのレスリングごっこ。
  • 珍しい込み合わせ? ペットのアライグマとキツネのレスリングごっこ。
  • 「やりやがったニャ?」子猫と大人の黒猫のじゃれ合いの様子が可愛い。
  • 「やりやがったニャ?」子猫と大人の黒猫のじゃれ合いの様子が可愛い。
記事検索
管理人から一言
気づけば、もう11月。早くこたつに入ってお餅が食べたいですね…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ