どうぶつびより。

フィッシング

でかすぎっ! 巨大なゴリアテ・グルーパーを釣り上げようと格闘する女性。

201801110101

こちらは世界でもっとも大きな硬骨魚綱の一つ、ゴリアテ・グルーパーを釣り上げようと必死に格闘する女性の動画。この女性は今回が初めての魚釣りだったらしく、とても苦戦している様子。ベテランの人でも釣り上げることが難しいとされているゴリアテ・グルーパー。うーん、気を抜くと海に引きずり込まれちゃいそうだね…。
スポンサーリンク
続きを読む

一体、何キロあるのー!? 巨大なゴリアテ・グルーパーを釣り上げる。

201710200301

2017年10月15日にオーストラリアのクイーンズランド州ウェイパにて撮影された映像。世界でもっとも大きな硬骨魚綱の一つ、ゴリアテ・グルーパーを釣り上げちゃう男性。一旦砂浜まで引き上げ、記念写真を撮ったら素早く海へとリリース。確かにこんな大きな魚じゃ、全部食べきれないもんねー。
続きを読む

約1.8メートルの大物。小さなカヤックに乗って巨大なガーを釣り上げる。

201709190401

こちらは小さなカヤックに乗って巨大なガーを釣り上げちゃう男性の映像。今回、釣り上げられたガーは約1.8メートルの大物だったとのこと。ちゃんとサイズを図って記念写真を撮った後は再び河川へリリースします。こんなに大きな魚、一人じゃ食べきれないからねー。このガーを釣り上げるシーンは動画再生の3分半頃から。
続きを読む

これは想定外。魚釣りでとんでもない大物がヒットし、カヌーが転覆する。

201708120201

2017年7月27日にアメリカのフロリダ州にある沿岸にて撮影された映像。二人の男性がカヌーに乗って魚釣りを楽しんでいたところ、巨大な海水魚ゴリアテ・グルーパーがヒットし、カヌーが転覆。しかし、男性はロッドを手放すことはなく、すぐ近くにいた漁船に乗り移って釣り上げちゃいます。
続きを読む

で、でかすぎぃ! カヤックに乗ってアリゲーターガーを釣り上げる。

201708100201

ほえー、こいつはでっかい…。カヤックに乗って北アメリカ最大の淡水魚・アリゲーターガーを釣り上げる男性の動画。こんな大きな魚をどうやって食べるのかと思ったら、ちゃんと長さと重さを調べて記念写真を撮った後にリリースしているんだね。このアリゲーターガーをカヤックに持ち上げるシーンは動画再生の5分半頃から。
続きを読む
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。100%フォローバックしますー! #フォロバ #リフォロー #相互フォロー
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • なんだコイツ!? 深海にて発見された、魔法陣のような模様を持つ珍しいクラゲ。
  • なんだコイツ!? 深海にて発見された、魔法陣のような模様を持つ珍しいクラゲ。
  • 頭良すぎっ! ソリを使って一人遊びをする、オーストラリアン・シェパードがすごい。
  • 頭良すぎっ! ソリを使って一人遊びをする、オーストラリアン・シェパードがすごい。
  • ハァ~ビバノンノン! 綺麗な緑色のインコのバスタイム風景。
  • ハァ~ビバノンノン! 綺麗な緑色のインコのバスタイム風景。
  • 何がしたいの…!? オマヌケなポーズを披露する、ブルマスティフ。
  • 何がしたいの…!? オマヌケなポーズを披露する、ブルマスティフ。
  • 一体何頭いるの!? スノーモービルで雪道を走行中に遭遇した、アメリカバイソンの群れ。
  • 一体何頭いるの!? スノーモービルで雪道を走行中に遭遇した、アメリカバイソンの群れ。
  • 北極ツンドラの冬。生存をかけたホッキョクギツネとフクロウの戦い。
  • 北極ツンドラの冬。生存をかけたホッキョクギツネとフクロウの戦い。
  • ナイスコンビ? ワンちゃんにヌードルを与える賢いインコ、現る。
  • ナイスコンビ? ワンちゃんにヌードルを与える賢いインコ、現る。
  • 「うるさいのニャ!」オモチャのラッパの音を意地でも止める、白黒のニャンコが可愛い。
  • 「うるさいのニャ!」オモチャのラッパの音を意地でも止める、白黒のニャンコが可愛い。
  • 朝から何事だぁ!? 野生のオオハシのカップルに目を覚まされる男性。
  • 朝から何事だぁ!? 野生のオオハシのカップルに目を覚まされる男性。
記事検索
管理人から一言
新年、明けましておめでとうございますー。これからも細々と更新して参りますので、本年もよろしくお願いしますー!
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ