201802150401

2017年3月30日にオーストラリアにて撮影された映像。一列に繋がって砂道を突き進む、たくさんのミノムシの幼虫たち。どうやら、巨大なヘビなどの大きな生き物の振りをして外敵に狙われるリスクを減らすのが目的みたい。確かにこれだとちょっと近づきたくはないかも…?
スポンサーリンク
続きを読む