どうぶつびより。

ピックアップニュース

モフモフ

のんびり動画。雪の中を一列になって歩く、ハイランド・キャトルたち。

201712250301

こちらはフィンランドの農場で飼育されているスコットランド原産の牛ハイランド・キャトルたちの日常を撮影している、「Highland Cattle of Saarela」さんの動画より。雪の中を一列になって歩く、もふっもふな体毛を持つハイランド・キャトルたちの様子。フィンランドにも、たくさんの雪が積もったみたいだねー。
スポンサーリンク
続きを読む

のんびり動画。楽しそうにじゃれ合う、ハイランド・キャトルの赤ちゃんたち。

201711150301

こちらはフィンランドの農場で飼育されている、スコットランド原産の牛ハイランド・キャトルたちの日常を撮影している、「Highland Cattle of Saarela」さんの動画より。大人たちの戦いの真似をしているのか、お互いの頭を擦り合わせてじゃれ合うオリーブちゃんとオルキくん。ハイランド・キャトルの赤ちゃんはぬいぐるみみたいにモフモフで本当に可愛いねー。
続きを読む

のんびり動画。枯れ草をモグモグと食べる、モフモフなハイランド・キャトルたち。

201711060101

こちらはフィンランドの農場で飼育されている、スコットランド原産の牛ハイランド・キャトルたちの日常を撮影している、「Highland Cattle of Saarela」さんの動画より。雪がちらつき始めた森の中で枯れ草をモグモグと食べる、モフモフなハイランド・キャトルたち。この辺りは本格的な冬に入ると、雪がたくさん積もりそうな場所だね…。
続きを読む

のんびり動画。モフモフなハイランド・キャトルの赤ちゃんたち in 森。

201710280101

こちらはフィンランドの農場で飼育されている、スコットランド原産の牛ハイランド・キャトルたちの日常を撮影した動画。森の中でカメラを凝視する、モフモフな毛並みの可愛いハイランド・キャトルの赤ちゃんたち。なんだか、フィンランドのイメージ通りのどこかゆっくりとした時間が流れる動画だねー。
続きを読む

ぬいぐるみのようなモフモフ感。ハイランド・キャトルの赤ちゃんが可愛い。

201707260301

こちらはフィンランドの農場で飼育されている、スコットランド原産の牛「ハイランド・キャトル」の赤ちゃんの動画。とても長い体毛が特徴的なハイランド・キャトルだけど、赤ちゃんの頃はモフモフでとっても可愛いね。
続きを読む
ピックアップニュース
Twitter 情報
世界中のいろいろな動物たちの気になる動画をご紹介しています。100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
アクセスランキング
記事サムネイル
  • 日頃の鬱憤を発散? 年老いたヒョウをいじめる、ハイエナの群れ。
  • 日頃の鬱憤を発散? 年老いたヒョウをいじめる、ハイエナの群れ。
  • 「遊んでほしいのニャー!」どうしてもワンちゃんにかまってほしい、お茶目なニャンコ。
  • 「遊んでほしいのニャー!」どうしてもワンちゃんにかまってほしい、お茶目なニャンコ。
  • まるで親子? ブタとアヒルの仲良しコンビが可愛い。
  • まるで親子? ブタとアヒルの仲良しコンビが可愛い。
  • 「マァーオ!」イスの上で延々と威嚇し合う、二匹のネコたち。
  • 「マァーオ!」イスの上で延々と威嚇し合う、二匹のネコたち。
  • 人間以外では初めて? 傷ついたアリを他の仲間のアリたちが看護していることが判明。
  • 人間以外では初めて? 傷ついたアリを他の仲間のアリたちが看護していることが判明。
  • 「怒っているんだゾー!」動画撮影にまったく協力してくれないゾウの赤ちゃん、現る。
  • 「怒っているんだゾー!」動画撮影にまったく協力してくれないゾウの赤ちゃん、現る。
  • 暑い日にはこれこれ。子供用のプールで遊ぶ、ペットのエミューたち。
  • 暑い日にはこれこれ。子供用のプールで遊ぶ、ペットのエミューたち。
  • 「譲れないんだワン!」一つのベッドを取り合う、二匹のワンちゃんたち。
  • 「譲れないんだワン!」一つのベッドを取り合う、二匹のワンちゃんたち。
  • 森林破壊の影響。過去16年間のアブラヤシの収穫と伐採によって消滅した、約150,000匹のオランウータンたち。
  • 森林破壊の影響。過去16年間のアブラヤシの収穫と伐採によって消滅した、約150,000匹のオランウータンたち。
記事検索
管理人から一言
クジラは哺乳類、イルカも哺乳類。サメは魚類、シャチも… 実は哺乳類。ややこしいです…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ