どうぶつびより。

ライオン

「何やってんだカバ…?」ライオンの攻撃にビクともしない大きなカバ。

201712120301

こちらはケニア南西部のタンザニアとの国境沿いに位置する、マサイマラ国立保護区にて撮影された映像。四頭のライオンたちから攻撃を受ける、大きな大人のカバ。しかし、このカバはライオンたちを特に相手することもなく、そのまま走り去って行きます。実は地上動物の中では屈指の防御力を誇るとも言われているカバ。うーむ、ウワサはダテではなかったみたい。
スポンサーリンク
続きを読む

これが百獣の王…? 水溜りに思いっきり前足を突っ込んでビショ濡れになる、オスのライオン。

201711210101

こちらは南アフリカの鳥獣保護区である、クルーガー国立公園にて撮影された映像。喉の渇きを潤すため、近くの水溜りへとやってきたオスのライオン。勢いで水溜りの向こう側の陸地に前足を置いちゃうんだけど、水に濡れたくないライオンはそのまま身動きが取れなくなっちゃって…。なんか、転んだことを誤魔化そうとする通行人みたいになっちゃってるねー。
続きを読む

仲間を助け出せ。ライオンたちに捕らわれてしまった仲間を救い出す、水牛たちの群れ。

201711150101

こちらはケニア南西部のタンザニアとの国境沿いに位置する、マサイマラ国立保護区にて撮影された映像。飢えたライオンたちに捕らえられてしまった、一頭の水牛。すると、周辺の水牛たちが続々と集まってきてライオンたちに捕らえられた仲間の水牛を救い出します。その後、この水牛が無事だったのかどうかは不明なんだけれど、勇敢な水牛たちもいたもんだね…。
続きを読む

「なんだこれー?」ライオンがタイヤを噛んで爆発させる瞬間。

201710130201

こちらは南アフリカの鳥獣保護区である、クルーガー国立公園にて撮影された映像。道路上に止まっていた自家用車に興味を示し、近寄ってきた一匹のライオン。何を思ったのか、そのライオンがタイヤを甘噛すると…意図も簡単にタイヤが爆発しちゃいました。これにはライオン自身もビックリしてるけれど、やっぱりライオンの牙って鋭いんだねー。
続きを読む
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 結果良ければ全て良し? 道端でカチコチに凍った小鳥を発見し、ドライヤーで温めてみた結果…。
  • 結果良ければ全て良し? 道端でカチコチに凍った小鳥を発見し、ドライヤーで温めてみた結果…。
  • 「これが楽なんだワン!」自分の子供をカゴに入れて運ぶ、シベリアン・ハスキーのお父さん。
  • 「これが楽なんだワン!」自分の子供をカゴに入れて運ぶ、シベリアン・ハスキーのお父さん。
  • 「フンッ! フンッ!」執拗なまでにドナルド・トランプ政権をモーレツ批判するチワワが発見される。
  • 「フンッ! フンッ!」執拗なまでにドナルド・トランプ政権をモーレツ批判するチワワが発見される。
  • 意外と賢い? 漁師から魚を盗み取ろうとするタコ。
  • 意外と賢い? 漁師から魚を盗み取ろうとするタコ。
  • 「待つんだワーン!」小型のドローンを必死に追いかけるフレンチ・ブルドッグ。
  • 「待つんだワーン!」小型のドローンを必死に追いかけるフレンチ・ブルドッグ。
  • コヨーテ・ピーターソンが行く。オーストラリアの草原でアゴヒゲトカゲを捕獲。
  • コヨーテ・ピーターソンが行く。オーストラリアの草原でアゴヒゲトカゲを捕獲。
  • 「ちょうだいニャー!」物乞いのような仕草を見せる子猫が面白い。
  • 「ちょうだいニャー!」物乞いのような仕草を見せる子猫が面白い。
  • 「うぅ、寒いよー」クリアウォーター海洋水族館へとリハビリにやってきた、12匹の小さなウミガメたち。
  • 「うぅ、寒いよー」クリアウォーター海洋水族館へとリハビリにやってきた、12匹の小さなウミガメたち。
  • これは危機一髪。真冬のプールに勢い余って飛び込んでしまった野生のウサギを救出。
  • これは危機一髪。真冬のプールに勢い余って飛び込んでしまった野生のウサギを救出。
記事検索
管理人から一言
来年まで、もう1ヶ月。おせち料理を早く食べたいです…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ