どうぶつびより。

巨大

カンボジアの日常。三人の少年たちが巨大なヘビを素手で捕獲。

201709080201

こ、こいつら…ワイルドすぎるだろ…。大人たちがトラクターを操作して田んぼを耕している中、その近くで小さなカニなどを捕まえて遊んでいる少年たち。すると、この田んぼで巨大なヘビを発見。今夜のディナーの食材にするべく(だよね?)、少年たちが素手で捕獲しちゃいます。
スポンサーリンク
続きを読む

これは不気味すぎる。夜に海沿いの洞窟で巨大なナマコを捕獲。

201708210201

世界各地の珍しい生き物たちとの触れ合いの様子を撮影している、動物研究家のコヨーテ・ピーターソンさんの動画より。今回は夜に海沿いの洞窟のような場所で様々な海の生き物たちを発見。最後はとっても巨大なナマコを捕獲しちゃいます。このナマコって食べられるのかな? この巨大なナマコの捕獲シーンは動画再生の11分頃から。
続きを読む

体重は2キロから300キロへ…。ミニブタだと思って飼い始めたブタ、実は普通のブタだった。

201708160301

当時、体重が約2キロほどだったブタをペット用のミニブタだと思い込み、「エスター」という可愛らしい名前をつけて育て始めた男性。実はエスターちゃんはミニブタなどではなく、どんどん成長を続け…今では体重は約300キロほどにまで増加。飼い主さんはエスターちゃんとの今後の生活を考え、都会の街から田舎の町へと引っ越しを決意したんだとか。この飼育することを放棄しなかった飼い主さん、本当に素晴らしいね。
続きを読む

で、でかすぎぃ! カヤックに乗ってアリゲーターガーを釣り上げる。

201708100201

ほえー、こいつはでっかい…。カヤックに乗って北アメリカ最大の淡水魚・アリゲーターガーを釣り上げる男性の動画。こんな大きな魚をどうやって食べるのかと思ったら、ちゃんと長さと重さを調べて記念写真を撮った後にリリースしているんだね。このアリゲーターガーをカヤックに持ち上げるシーンは動画再生の5分半頃から。
続きを読む

お前らマジか? カンボジア人の二人の少年が巨大なヘビを素手で捕獲。

201708090301

小型のトラクターで村道を走る、カンボジア人の二人の少年。すると、道端の草むらに巨大なヘビを発見。何の躊躇いもなく、二人の少年はヘビのもとへと駆け寄っていき…当たり前のように素手で捕獲しちゃった!? カンボジアだと、ヘビはポピュラーな食材の一つらしいけれど…これがカンボジアの日常なのかな? この巨大なヘビの捕獲作業は動画再生の1分半頃から。
続きを読む

「アンタ、なーに見てんのさ?」大人のマンボウが本当にでっかい。

201708040101

こちらはスキューバダイビング中に出会った、大人のマンボウの映像。このマンボウという魚は世界でもっとも大きな魚類の一つとされていて、大きいものでは全長が約330メートル、体重が約2.3トンにも達することがあるんだとか。とっても大きいけれど、なんだかおっとりしてて可愛いね。
続きを読む
月別アーカイブ
Twitter 情報
いつでもどこでも、動物たちのいる暮らし。基本的には、100%フォローバックしますー!
関連ツイート
LINEで読者になる
記事サムネイル
  • 悟りの境地。背中にニワトリが乗っても全く動じないヤギ、現る。
  • 悟りの境地。背中にニワトリが乗っても全く動じないヤギ、現る。
  • ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。
  • ナマズホイホイ。20リットルのウォーターボトルを使ったお手軽トラップ。
  • これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。
  • これがヒーロードッグ。メキシコ地震の被災者たちを捜索する犬たち。
  • まるで恋人たちのダンス? とっても珍しいクリオネの交配の様子。
  • まるで恋人たちのダンス? とっても珍しいクリオネの交配の様子。
  • 「絶対ムリだワーン!」どうしても大きな木の枝を運びたいジャーマン・シェパードが可愛い。
  • 「絶対ムリだワーン!」どうしても大きな木の枝を運びたいジャーマン・シェパードが可愛い。
  • ずっと元気でねー。大きく元気に育ったウミガメを海へ帰す瞬間。
  • ずっと元気でねー。大きく元気に育ったウミガメを海へ帰す瞬間。
  • うっひゃーっ! 不気味なクモにジュースを一滴垂らしてみると…。
  • うっひゃーっ! 不気味なクモにジュースを一滴垂らしてみると…。
  • 意外とバレない? 作り物のオウムを見たオウムたちのリアクション。
  • 意外とバレない? 作り物のオウムを見たオウムたちのリアクション。
  • 「なんなんだワン!?」背中に人形が乗っているコスチュームを着せられたフレンチ・ブルドッグが面白い。
  • 「なんなんだワン!?」背中に人形が乗っているコスチュームを着せられたフレンチ・ブルドッグが面白い。
記事検索
管理人から一言
この前、お風呂場でヤモリの赤ちゃんを捕まえました。ド田舎あるあるです…。
スポンサーリンク
メールフォーム

名前
メール
本文
免責事項
当サイトのご利用は自己責任でお願いします。当サイト及び、外部リンク先のサイトをご利用したことにより発生した損失・損害について、当サイトは一切の責任と義務を負いません。

また当サイトは著作権の侵害を目的として運営されているものではありません。使用している版権物の知的所有権は、全て各著作者・団体に帰属しています。

もし、著作権や肖像権に関して問題がありましたら、こちらのページに記載されているメールアドレス宛てにメールにてご連絡していただくか、またはメールフォームより、ご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
こちらもどうぞ
記事検索
  • ライブドアブログ